竹コースター模型作成





 全体図形です。滑走部分をすべて竹にするとかなり滑り安くなり思ったところに制止しません。

 改良を加えています。









 芝生に置くとこうなります。









 上部から見るとこうなります。









 かなりの斜面を降りていきます。







 改良を加えて結果的には、丸太を滑走面に入れることでスピードが和らぎます。後は、現場合わせでコントロールしていきます。








ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

驚いた

この記事へのコメント