ログハウスの屋根づくり



 昨年はゆめ花博で休止していたログビルダー認定講座を今年の1月から再開し、ようやく屋根づくりを開始しました。

 垂木を打って、野地板を張って、作業を進め4日かかってようやく屋根が完成しました。



 入り口の上の小さい屋根をつくりました。







 この屋根が後々大変な作業になりました。







 ルーフィングを張ってアスファルト材の屋根を張ります。







 ルーフィングを敷き詰めました。







 足場をつくって安全に作業します。







 アスファルト屋根材を設置しています。







 ここが大変でした。足はもうガタガタです。















 屋根が完成しました。

 梅雨になるまでに完成してみんなで一安心しています。

 これからは、窓づくりなどの内装づくりに取りかかります。















 ちなみに今年の屋根は今までの屋根と違って大変でした。

 でも、かっこよくできました。

この記事へのコメント