竹コースター作製中

IMG_3672no2.JPG
   丸棒処理したすぎ材が搬入されました。


IMG_3710no2.JPG
   トランシットにより測量開始です。


IMG_3711no2.JPG
    T定規を作成し支柱の位置を決めていきます。


IMG_3739no2.JPG
  穴を掘り支柱を立てました。まだ穴に入れたばかりです。


DSCN0494no2.JPG
  毎朝朝のご挨拶です。(御安全に!!)


DSCN0481no2.JPG
  なかなか難しいですね。番線締めです。



DSCN0468no2.JPG
  大分慣れましたか



DSCN0511no2.JPG
   竹を運ぶのも大変です。特に細菌は35度を超える暑さです・



DSCN0515no2.JPG
   一番上の乗車口の竹を組んでいます。


IMG_3838no2.JPG
  ガードレールも順調にできています。



IMG_3851no2.JPG

 今回の作成は色々な方のボランティアによる参加ですごく早くできました。
 また、我々NPO法人やまぐち里山ネットワークの持てる技も鍛錬されたことによると思っています。
 竹の扱いや木材との相性など細かいところで気を遣ってこそ良いものができてきます。
 竹の利活用も自然素材としての利用方法もあると思います。自然物は腐ってしまうから良いのです。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント